くろしろコンビとかぞくの日常*
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
松本の旅・いち。
土曜日4時半出発で、8時松本着。
予定通り、信州松本旅行スタート!
この日松本は、朝はひんやり、日中は快晴で、北アルプスもキレイに見えました。
風が涼しくて、心地いい春の日。

今回、松本に出かけたのは1年に1度開催される「クラフトフェアまつもと」に行くためでした。
駐車場で、バズジュエに朝ごはんをあげて、いざ会場へ。
開催時間は11時からなのに、会場の「あがたの森公園」へ向かう人が大勢いました。
たくさん個性的な人がいて、なんだかわくわく。
途中、松本美術館前で、草間オブジェを発見!
眠気も吹っ飛ぶ嬉しさで、写真をとりまくり。
DSC_0001.JPG
DSC_0023.JPGDSC_0024.JPG
DSC_0007.JPG
ミュージアムショップで草間グッズを買って、さっそくお財布の紐が緩み始めてしまったw

バズとジュエは、歩いたり、カートに乗ったりで公園に向かっていると、信号待ちの車から、バズジュエを指差す女の子が。
なんとその隣には伊藤まさこさん。
笑顔でバズジュエを眺めながら、颯爽と走り去って行かれました。
バズジュエを連れてなかったら、まったく気付かれなかったろうなぁ。

クラフトフェアは、日本で一番大きな陶芸・工芸の祭典だけあって、朝から大賑わい。
私も、何か思い出になる、お気に入りの一つがあったらと思って、ブースを真剣に見て回りました。

DSC_0049_copy.jpgDSC_0055.JPG
DSC_0058.JPGDSC_0047.JPG
マグカップのいいのがいくつかあって、Dと相談した結果、大阪から出品している男性の作品を買いました。
DSC_0035_copy.jpg
DSC_0277.JPG
やっぱり人気なのは、三谷龍二さんのブース。
「天然生活」愛読者的な方々が、こぞって作品を買い求めておりました。
もちろんそこには伊藤まさこさん親子もいて、優雅にケータリングでランチしてらした。

くろしろさん達は、会場でたくさんの方たちに声をかけていただいたり、撫でていただいたり、退屈しなかった様子。
フレンチ連れの方や、フレンチと暮らしてますという方にも、たくさんお会いしました。
一日中いても、飽きない空間だったかも。
DSC_0044_copy.jpg
来年もまた、松本に来たいなぁと思いつつ、会場を後にしました。

△悗弔鼎ます。
た び * comments(4) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








へ〜こういうのがあるんだ〜
手織りの写真を見て思い出したんだけど、昔勤めてた会社の取引先の方の奥さんが手織りで生地を作ってて教えてくれるって話にまでなったの。
あー教えてもらっておけばよかったなってふと思った。
陶芸も工芸も見るのも作るのも楽しいだろうな〜♪
from. haru | 2010/06/01 16:06 |
★コメントありがとうございます★

*haruさん*

全国で、クラフトフェアってやってるんだよー。
千葉でもあるかも?
松本は出展したい人が多くて、激戦区なんだって。
haruさんも、いつか出品者として参加してたりして!
私は見るの専門だけど、作れる人はまた違う目線で見れるんだろうね♪
from. nao | 2010/06/02 09:05 |
お帰りなさい♪
ウホ、良い旅だったようですねぇ。
伊藤まさこさん親子に会ったって?ウホ。ウホ。
すごいですぅ。
ずーっと見ていても飽きない空間行きたかった!
手書きの「あがたの森食堂」…
何だか字だけみててもドキドキする。
マグもいいものが見つかって良かったねnaoさん。
バズ君もジュエちゃんもみんなに可愛がられて..
楽しみ☆
from. じゅんこ | 2010/06/02 12:35 |
★コメントありがとうございます★

*じゅんこさん*

ただいまー!
松本、とても良いところでした♪
まさこさんも、こはるちゃんも可愛いオーラがすごかった。
余裕があると、人ってああいう表情になるんですね。
「あがたの森食堂」の一枚だけが、今回ちょっといい感じかな?の写真でした。
じゅんこさんにドキドキしてもらえて良かった。
実はこのマグ、使ってみたらちょっとだけ危うい感じでw
それも思い出って事にしとこうかな。へへへ。
from. nao | 2010/06/02 14:10 |
<< NEW | TOP | OLD>>